ブログ

  • 2019.05.17

ウェディングドレスの予約時期は早い方がベスト!いつまでに?

こんにちは!大切なドレス選びをお手伝いする「ブライダルハウスTUTU」です。

 

結婚式の会場が決まったら、次に選ぶのはウェディングドレス♡

人気のドレスはすぐに予約が埋まってしまうので、できれば早めに選びたいものです。

 

ではいつまでに予約するのがベストなのでしょうか?

ウェディングドレス選びや予約の目安の時期、試着の流れなどをご紹介します。

 

 

ウェディングドレスの予約時期はいつがベスト?

ウェディングドレスをレンタルする場合、予約の時期は早めがおすすめ!

人気の結婚式会場が早く埋まってしまうのと同じように、人気のウェディングドレスもすぐに予約が埋まってしまうからです。

 

全体の半数以上の方が「結婚式の6ヵ月前」までにウェディングドレス選びを開始し、「結婚式の3ヵ月前」頃には決定・予約をしています。

前撮り撮影がある場合は、結婚式の2〜3ヶ月前に撮影する方が多いので、その衣裳も合わせて決めることが多いですよ。

 

結婚式までの期間に余裕を持ってドレスを選べば、気に入ったドレスを予約できる可能性もアップ!

結婚式場を決定したら、ウェディングドレス選びもすぐに始めましょう!

 

結婚式の1ヵ月~2週間前頃には、ドレスや小物、ヘアスタイルなども含めた最終試着が行われます。

ドレス予約時からボディサイズが変わっていないかなど、サイズ感も一緒にチェックしましょう!

数ヵ月前にドレスを決めたら、ダイエットを頑張りすぎて思った以上にサイズダウン、妊娠しておなかがポッコリ、という方も案外いらっしゃいます。

サイズ調整がしやすいドレスも増えているので、多少のサイズアップ・サイズダウンに対してはナーバスにならなくても大丈夫ですよ!

 

 

ウェディングドレス選びには試着が必須!試着前にしておくこと

ウェディングドレス選びには、ドレスショップでの試着が欠かせません。

ウェディングドレスの試着の流れや試着前の準備などについてご紹介します。

 

1.まずはどんなドレスを着たいのかイメージを固める

ドレスショップには何百着という、たくさんのドレスが並びます。

もちろん全部は試着しきれないので、自分はどんなドレスを着たいのかイメージを固めておくとスムーズです。

 

可愛い系のプリンセスライン?大人っぽい系のマーメイドライン?オシャレなエンパイアライン?

雑誌やインターネットなどで、事前に収集しながらイメージを膨らませると良いですね!

好きな雰囲気のドレスをスクラップしたり、画像をまとめて保存しておくと、担当者にもイメージが伝わりやすくスムーズでしょう。

 

ドレスの種類や選び方についてはこちらでも詳しくご紹介しています。ぜひご参考ください♪

ウェディングドレスの選び方にお悩みの花嫁さんへ!ポイント解説

 

2.ドレスショップに試着の予約を入れる

ドレスの試着は突然の訪問だと難しいので、事前にドレスショップに予約を入れてから行きましょう。

1回目の試着は結婚式の半年前頃から始める方が多いです。

土日祝日は予約が埋まっていることが多いので、日程に余裕を持って早めに予約を入れましょう。

可能であれば平日の予約も候補に入れられると良いですね!

 

試着の予約を入れる際には、下記の点を確認しておくといいでしょう。

・当日の所要時間

・写真撮影ができるかどうか

・服装と持ち物

・合わせたいアクセサリーがあれば、持ち込みが可能かどうか

 

3.ウェディングドレス試着当日の注意点を心得る

美しいウェディングドレスの試着はお姫様気分でテンションが上がりますが、ドレスの脱ぎ着は意外と時間がかかります。

当日は1~2時間程度で多くても3~4着の試着となります。

最近のドレスショップやブランドではWEB上にカタログがある場合もあるので、事前にチェックしておくのもいいですね。

思っている以上に疲れますので、体調不良の時などは無理をしないでくださいね!

 

後で見比べられるように、可能であればドレス姿を写真に撮っておきましょう。

3~4回程度の試着を経て、ウェディングドレスを決定する方が多いですよ。

 

 

ウェディングドレス決定!予約時期前後でしておく準備は?

ウェディングドレスが決定したら、続けてこんなことも決定・確認していきましょう。

 

小物類

ヘッドドレス、ティアラ、グローブ、ベール、ブーケ、シューズ、ネックレス、イヤリングなど。

ドレスショップでレンタルするほか、ご自分でこだわりのアクセサリーを持ち込みされる方もいます。

 

生花やドライフラワーでヘッドアクセサリーを用意する方は、お花屋さんとの打ち合わせも必要です。

時期によってイメージのお花がないこともあるので、確認は早目にしましょう。

 

 

ブライダルインナー

ドレスを美しく着るのにブライダルインナーの準備も必須!

結婚式後も補正下着としても使えます。

ドレスに合う合わないもあるので、ドレスを決めたら合うデザインを購入し、インナーを身に着けた上での試着もしましょう。

 

インターネットでの購入も可能ですが、下着は特にサイズ感が難しいもの。

美しく着るためのブライダルインナーなのに、サイズが合っていなければ逆効果にもなりかねません。

ドレスショップや下着ショップでスタッフさんにもチェックしてもらい、自分に合ったサイズものを購入しましょう。

 

新郎のタキシード

新婦のドレスとイメージを揃えて選びたいですね♡

たとえばホワイトなら、ウェディングドレスと同じオフホワイトやアイボリー系にするなど、色味のトーンを合わせて選ぶ方が多いです。

 

挙式当日のドレスの引き渡し方法

結婚式場と提携しているドレスショップでレンタルする場合は、当日のドレス準備の心配はいりません。

それ以外の提携外ショップでレンタルする場合、ドレスはショップが会場に届けてくれるのか、自分たちでショップへ取りに行くのか、返却方法は持参か郵送かなどを確認しておきましょう。

 

結婚式の1ヵ月~2週間前頃には、ドレスや小物、ヘアスタイルなども含めた最終試着が行われます。

ドレス予約時からボディサイズが変わっていないかなど、チェックしましょう。

 

余裕を持ったドレス選びで、お気に入りのウェディングドレスを見つけてくださいね♪

 

 

ウェディングドレスの予約はお早めに!

ウェディングドレス選びは結婚式の半年前までにスタートし、3ヵ月頃に決定・予約をされる方が多いです。

人気のウェディングドレスはすぐに予約が埋まってしまうこともあるので、早めの予約をおすすめします!

 

また、ドレス選びには試着が必須!

たくさんのドレスの中で効率よく試着ができるように、着たいドレスのイメージを事前に固め、ショップへ試着の予約を入れておきましょう。

 

ドレスが決まればそれに合わせて小物やアクセサリー、インナーなども選んでいきます。

挙式当日のドレス搬入の段取りなども合わせて確認しておきましょう。

 

ウェディングドレスのレンタルならTUTUへ、お気軽にご相談ください!

選りすぐりのコレクションをご用意し、ドレス選びから試着、ウェディングアイテムを含めたトータルコーディネートなど、心を込めてお手伝いいたします。

 

運命の一着に出会うために

サイトに掲載されているドレス以外にも常時1,000着以上のドレスをご用意しております。
最新のドレスカタログや全国の各サロンでご案内しておりますので、お問い合わせください。
あなただけの運命の一着を見つけてください。

最寄りのサロンを探す 来店予約・資料請求

TUTUsPoints