Kimono 13

華飾飛鶴幔幕文

彩り豊かな幔幕を張り巡らし、雲取で場面を仕切った大和絵を思わせる図柄です。
長寿をあらわす鶴、松、菊を配し、鹿の子文は立派な徳をもった子供が授かる事を願う吉祥文様です。
ご婚礼の儀にふさわしいこの意匠を、緞子織で一幅の絵画のように総絵羽で表現した最高級の逸品です。
華やかで鹿の子がかわいらしく高貴な花嫁様を演出します。

掲載以外にも多数の衣裳を全国のサロンでご用意しております。
店舗によって、デザインや色をオリジナルへ変更している場合がございます。 画像と若干異なる可能性もございますので、詳細は店舗までお問い合わせください。

取り扱い店舗
青山
ご来店予約・お問合せはお気軽に

この着物を見た人はこんな着物も見ています